誰も知らない泣ける歌

誰も知らない泣ける歌

ヒット曲ではないけど人によっては心に残る
思い出の歌とでもいいましょうか?

そんな感動した良い歌が誰にでもありますよね。

今「誰も知らない泣ける歌」
という番組を読売テレビで放送しています。

流行の歌手やドラマの主題歌やCMソングなど商業主義により
歌詞さえ理解に苦しみ意味のわからないアップテンポな局が
多いいまの音楽界。

そのなかでほっとする歌番組がこの
誰も知らない泣ける歌、でしょう。

司会は西田敏行とくりいむしちゅーの上田晋也

この番組でとりあげる歌は
誕生逸話などをまじえて
詩をじっくりとアコースティックで聞かせてくれます。

スタジオにゲストを招き、そのまえで歌手が歌う。

有名な曲ではなくても、そのひとにとっては
心に響き泣ける歌を紹介していく。

見ている視聴者に対して多少お仕着せの感じもしますが
ゲストがボロボロと涙を流すシーンも
番組を盛り上げる要素となっています。

紹介する歌の中には
ヒット曲とは程遠い誰も知らないような曲も

しかし良い歌がとりあげられてます。
この番組からヒットする曲がでるかも・・・

どのテレビ局も
メジャー歌手の出演重視で次々と歌番組が衰退するなかで
歌詞や逸話という切り口によって誕生した番組

こういう番組を続けてほしいですね。


★懐メロ一覧ページ


この記事のソースは私の地域のチラシのような新聞のような
女性のための地域生活情報紙のリビング和歌山という
無料でポスティングされる紙面に載っていた
たしか武さんという方のコラムに共感し
その記事を思い出して書きました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。